世界の文学 111号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

世界の文学 111号

定価:586円(税込)
表紙:『朝鮮通信使人物図』より
発売日:2001年8月28日
  111号 

品切れ・再販未定

アジア・アフリカ・オセアニア編
「春香伝、洪吉童伝、時調」ほか
<韓国・朝鮮の文学I>
 2千年におよぶ儒教文化の国である韓国・朝鮮には、民族の喜怒哀楽をつづった古典小説がある。愛の傑作『春香伝(チュニャンジョン)』。封建社会に反逆して理想郷をうち立てる洪吉童(ホン・ギルトン)の物語。秀麗な山河を詠った時調(シジョ)。解放前夜までの名作を味わう。

漢字に始まる半島の物語は、やがてハングルにその心情を託す。/安宇植(桜美林大学教授)

ホ・ギュン
庶民に愛された義賊/大谷森繁(県立広島女子大学教授)

朴趾源
浮き彫りにした現実の矛盾/金石範(作家)

丁茶山 朝鮮の漢詩人/大谷森繁

時調(朝鮮の短歌)の世界/尹学準(法政大学教授)

漢文小説とハングル小説/鴻農映二(翻訳家)

<センター>朝鮮通信使のもたらしたもの/安宇植

『春香伝』
不朽の愛の古典/李殷直(作家)

申在孝 パンソリの大成者/尹学準

黄真伊 朝鮮王朝の女流詩人/尹学準

『興夫伝』『沈清伝』
勤勉と忠孝思想/鴻農映二

『長恨夢』 海を渡った『金色夜叉』/布袋敏博(早稲田大学講師)

李光洙
朝鮮初の本格的長編小説/三枝壽勝(東京外国語大学教授)

文学小事典/芹川哲世(二松学舎大学教授)

男うた女うた111 わがひとりなり/馬場あき子(歌人)
文学を旅する111 津島町/川本三郎(評論家)
マンガ 超誤訳・世界文学全集111 春香伝/高橋春男
書物との付き合い史14 革ボタンは何のために? 高宮利行(慶應義塾大学教授)

編集委員
安 宇 植(桜美林大学国際学部教授)
池内 紀 (ドイツ文学者)
池澤夏樹(作家)
池田 修 (大阪外国語大学教授)
井波律子(国際日本文化研究センター教授)
上野洋三(国文学研究資料館教授)
牛島信明(東京外国語大学教授)
鹿島 茂 (共立女子大学文芸学部教授)
樺山紘一(東京大学文学部教授)
川村 湊(文芸批評家、法政大学第一教養部教授)
川本三郎(評論家)
喜志哲雄(京都大学文学部教授)
沓掛良彦(東京外国語大学教授)
小森陽一(東京大学教養学部教授)
佐佐木幸綱(歌人、早稲田大学政経学部教授)
高山 宏(東京都立大学人文学部教授)
巽 孝之(慶應義塾大学文学部教授)
徳田和夫(学習院女子短期大学教授)
徳永宗雄(京都大学文学部教授)
沼野充義(東京大学文学部助教授)
野谷文昭(立教大学大学教育研究部教授)
三田村雅子(フェリス女学院大学文学部教授)
宮下志朗(東京大学教養学部教授)
リービ英雄(作家、法政大学第一教養部教授)
和田忠彦(神戸市外国語大学教授)