世界の文学 115号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

世界の文学 115号

定価:586円(税込)
表紙:『恋文を書く少女』。カルカッタ、インド博物館蔵
発売日:2001年9月25日
  115号 

品切れ・再販未定

アジア・アフリカ・オセアニア編
「サンスクリット文学、仏教文学」ほか
<インドの文学I>
 さまざまな神がいる国、インド。詩聖カーリダーサをはじめとする宮廷詩人たちは、サンスクリットという言語を使ってその神々の姿を描き出してきました。ヒンドゥー教や仏教の素晴らしい美術作品とクロスさせながら、古代インド文学を一望します。

現実を超越した言語サンスクリットが構築する、ことばの世界──。/徳永宗雄(京都大学教授)

カーリダーサほか
インドの宮廷詩人たち/上村勝彦(東京大学教授)

『カーマスートラ』
性愛のあるべき姿/上村勝彦

ヴェーダとは/徳永宗雄

法華経という物語/立松和平(作家)

ジャイナ教文学
「聖なる集い」が示すもの/矢島道彦(鶴見大学短期大学部教授)

『ギータ・ゴーヴィンダ』
人は神をどれだけ愛せるか/横地優子(高知工科大学助教授)

<センター>クリシュナとラーダー/杉田瑞枝(元京都大学研究生)

仏教文学
ジャータカ──菩薩の物語/岡田真美子(姫路工業大学教授)

古典タミル文学
自然を愛したタミル人/高橋孝信(東京大学教授)

『マハーバーラタ』『ラーマーヤナ』
インドの二大叙事詩/増田良介(大阪外国語大学非常勤講師)

インド寓話の伝播/増田良介

インド文学と占星術/杉田瑞枝

文学小事典

男うた女うた115 歴史の無惨/馬場あき子(歌人)
文学を旅する115 酒田/川本三郎(評論家)
マンガ 超誤訳・世界文学全集115 仏陀の生涯/高橋春男
書物との付き合い史18 ネズミに怒る写字生/高宮利行(慶應義塾大学教授)

編集委員
安 宇 植(桜美林大学国際学部教授)
池内 紀 (ドイツ文学者)
池澤夏樹(作家)
池田 修 (大阪外国語大学教授)
井波律子(国際日本文化研究センター教授)
上野洋三(国文学研究資料館教授)
牛島信明(東京外国語大学教授)
鹿島 茂 (共立女子大学文芸学部教授)
樺山紘一(東京大学文学部教授)
川村 湊(文芸批評家、法政大学第一教養部教授)
川本三郎(評論家)
喜志哲雄(京都大学文学部教授)
沓掛良彦(東京外国語大学教授)
小森陽一(東京大学教養学部教授)
佐佐木幸綱(歌人、早稲田大学政経学部教授)
高山 宏(東京都立大学人文学部教授)
巽 孝之(慶應義塾大学文学部教授)
徳田和夫(学習院女子短期大学教授)
徳永宗雄(京都大学文学部教授)
沼野充義(東京大学文学部助教授)
野谷文昭(立教大学大学教育研究部教授)
三田村雅子(フェリス女学院大学文学部教授)
宮下志朗(東京大学教養学部教授)
リービ英雄(作家、法政大学第一教養部教授)
和田忠彦(神戸市外国語大学教授)