週刊街道をゆく 48号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく 48号

定価:586円(税込)
表紙:旧奈良家住宅
発売日:2005年12月13日
  48号 

品切れ・再販未定

秋田県散歩

秋田県

核心抄録

「奥州・羽州には、しばしば“人間の蒸留酒”とおもわれるような人がいる」

「街道」を読み解く(48)東北人の精神的“蒸留酒”/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

秋田県散歩 抄録1

「芭蕉の感覚では、象潟の水景は雨に似合うのである」

その歴史 大地震前の象潟――人と生きものとの共生の世界/長谷川成一

その人物 菅江真澄 秋田を終の棲家とした漂泊の学者/菊池勇夫

秋田県散歩 抄録2

「もっとも数奇だったのは、安藤昌益の発見といわねばならない」

その人物 安藤昌益 近世が生んだ希有な思想家/若尾政希

コラム 狩野亨吉と狩野文庫/曽根原 理

秋田県散歩 抄録3

「湖南は世界の古今をおおう感覚をもっていた」

その文化 東洋史学のパイオニア、内藤湖南の業績/寺田隆信

リレー紀行(48)
熊谷達也がゆく「秋田」

きわめて東北的な人を訪ねて


[エッセイ]

司馬さんの風景(48)碩学の学風讃歌 山野博史


「街道」の植物(21)カラタチ 木原 浩


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(48)安藤昌益の発見


「街道」アルバム 司馬さんの三歩後ろを歩く須田画伯


旅情報 街道を旅するために


司馬さんの参考文献(48) 『おくのほそ道』内田忠賢


「街道」が書かれた時代