兵士であること

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

兵士であること

動員と従軍の精神史

鹿野 政直 著 

ISBN:9784022598684
定価:1404円(税込)
発売日:2005年1月7日
四六判   320ページ  選書768 

品切れ・再販未定

動員された兵士たちは、人生を中断された点で被害者だった。が、戦闘者であることでは、まぎれもなく加害者だった。兵士たちによって見きわめられた戦場とは、どんなものであったか。近・現代史研究の第一人者による戦争論の現在。

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

このサイト内の関連商品

“朝日選書” シリーズ一覧  全件表示する