週刊街道をゆく 11号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく 11号

定価:586円(税込)
表紙:宝慶寺山門
発売日:2005年3月29日
  11号 

品切れ・再販未定

越前の諸道 福井県

核心抄録
「仏教は、本来、物狂いなのである」

「街道」を読み解く(11)日本の隠れた細道に分け入ってゆく旅/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

越前の諸道 抄録1
「寂円のみが、古仏といわれるに値いするのではないか」

その人物 寂円 禅の道をつらぬいた中国僧/高橋秀榮

越前の諸道 抄録2
「菩提林からむこうは浄域である」

その歴史 平泉寺の成立と白山信仰/椙山林継

越前の諸道 抄録3
「轆轤を使わないのである」

その文化 激しい炎から生まれる越前焼の美/田中照久


リレー紀行(11)
立松和平がゆく「越前」 道元をめざす緊張

[エッセイ]
司馬さんの風景(11)中国僧の面影を求めて/山折哲雄
私のこの一冊(11)『燃えよ剣』/杉本章子

[連載]
黒鉄ヒロシの「街道」名場面(11)一乗谷炎上

「街道」小事典
「街道」アルバム 越前の豊かさを見る
旅情報 街道を旅するために
司馬さんの参考文献(11)『和名抄(倭名類聚鈔)』内田忠賢
「街道」が書かれた時代