週刊街道をゆく 23号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく 23号

定価:586円(税込)
表紙:山中の千日回峰行者
発売日:2005年6月21日
  23号 

品切れ・再販未定

叡山の諸道 甲賀と伊賀のみち

滋賀県 京都府 三重県

核心抄録

「叡山は総合大学というべきものであったろう」

「街道」を読み解く(23)最澄と天台宗に対する親和感/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

竹内街道 抄録1

「最澄の死後、叡山は発展した」

その人物 最澄 国際感覚に長けた行動の人/栗田 勇
その文化 受け継がれた「穴太衆石積み」の技術/粟田淳司

竹内街道 抄録2

「私は、中世の光と影のなかへ連れこまれてしまっている」

その文化 山上に息づく「小僧文化」/叡南覚範
コラム 千年を超えて回峰行者の先導をつとめる/葛野常喜・黒川創

甲賀と伊賀のみち 抄録

「御斎峠はその伊賀の七口のひとつである」

その風土 薬草の宝庫に発生した山伏と忍者/黒井宏光

リレー紀行(23)
黒川創がゆく「伊賀街道」

古街道沿いの小さな街に残る古習


[エッセイ]

司馬さんの風景(23)千日回峯行の凄み 山折哲雄


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(23)忍者の義侠心


「街道」アルバム 魑魅魍魎


旅情報 街道を旅するために


街道写真館
司馬さんの参考文献(22)『日本霊異記』 内田忠献
「街道」が書かれた時代
旅情報 街道を旅するために