遣唐使の見た中国と日本

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

遣唐使の見た中国と日本

新発見「井真成墓誌」から何がわかるか

専修大学・西北大学共同プロジェクト 編 

ISBN:9784022598806
定価:1540円(税込)
発売日:2005年7月8日
四六判   380ページ  選書780 

品切れ・再販未定

阿倍仲麻呂と同じ時代の8世紀、唐・長安で亡くなった一人の青年留学生がいた。昨年秋、新聞一面を飾った彼の「墓誌」が今年、里帰りする。これまで存在も知られていなかった日本人。遣唐使とともに入唐し、唐で暮らした19年の歳月。1月に行われたシンポジウムを元に、現時点での日中最高の執筆陣が「井真成」とは誰か? どんな生活? そのときの長安は? 日本は? 推論を縦横にめ続きを読む

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

このサイト内の関連商品

“朝日選書” シリーズ一覧  全件表示する