週刊街道をゆく 32号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく 32号

定価:586円(税込)
表紙:仙台城趾の伊達政宗騎馬像
発売日:2005年8月23日
  32号 

品切れ・再販未定

仙台・石巻

宮城県

核心抄録

「この地の近世の原形は、伊達政宗がつくったとしかおもえない」

「街道」を読み解く(32)「沃土」と伊達政宗の遺風/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

仙台・石巻 抄録1

「仙台藩はそれほど沃土だった」

その歴史 仙台藩後期の藩政と社会/難波信雄

仙台・石巻 抄録2

「桃山風の建築に接したければ
仙台へゆけといいたいほどである」

その風土 伊達の美意識と桃山文化/濱田直嗣

その文化 仙台藩領の神社建築を見る/黒田龍二

仙台・石巻 抄録3

「芭蕉もまた、中世の歌枕の地を踏むべく、白河の関を越えるのである」

その歴史 発掘が明らかにした多賀城碑の真偽/平川南

その人物 魯迅 近代精神を培った藤野先生の講義/阿部兼也

リレー紀行(32)
立松和平がゆく「奥の細道」

言霊の松島


[エッセイ]

司馬さんの風景(32)ワキ僧が呼び出す人影 樋口陽一


「街道」の植物(5) フキノトウ 木原 浩


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(32) 支倉常長、ローマへ


「街道」小事典


旅情報 街道を旅するために


司馬さんの参考文献(32) 『武江年表』 内田忠賢


「街道」が書かれた時代


旅情報 街道を旅するために