週刊街道をゆく 38号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく 38号

定価:586円(税込)
表紙:船通山(鳥上山)山頂
発売日:2005年10月4日
  38号 

品切れ・再販未定

砂鉄のみち

鳥取県 島根県 岡山県

核心抄録

「まことに砂鉄は、私にとってここ数年の屈託である」

「街道」を読み解く(38)日本と朝鮮半島を分かつ文化/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

砂鉄のみち 抄録1

「安来にはなお、古代以来の製鉄システムが生きているのである」

その歴史 出雲のたたら製鉄/窪田藏郎

コラム 古来の製鉄法を守る「日刀保たたら」/黒滝哲哉

その風土 たたらと金屋子信仰/石塚尊俊

砂鉄のみち 抄録2

「朝鮮諸国から招ばれたかれらの多くは飛鳥・白鳳文化をささえる技術者になってゆく」

その文化 朝鮮鐘とは何か/香取忠彦

その人物 金達寿/川村 湊

砂鉄のみち 抄録3

「製鉄業者はまぼろしのように掻き消えたまま、伝承ものこさないのである」

その歴史 吉備の古代製鉄/光永真一

リレー紀行(38)
佐々木 譲がゆく「砂鉄のみち」

古代から連なる神話と技術の道


[エッセイ]

司馬さんの風景(38)さりげない気配り 李 進熙


「街道」の植物(11) ハヤトウリ 木原 浩


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(38) 森忠政の鉄盾


旅情報 街道を旅するために


司馬さんの参考文献(38) 『鑪と鍛冶』内田忠賢


「街道」が書かれた時代